ジムニーJB64用ペダルカバー装着

ジムニー純正のペダルカバー

私のジムニーはMT(マニュアルトランスミッション)なので、アクセルペダルとブレーキペダル・クラッチペダルの3つのペダルがあります。

ただ純正の各ペダルは簡単なゴム製のカバーが付いているシンプルなもので、見た目も黒一色でカッコいいとは言えない感じとなっています。

純正ペダルです ↓

写真のような黒いゴム製のカバーが付いています。

マスターピース製のペダルカバー

最近外装関係のカスタムもほぼ完了してきた事だし、この機会に純正のペダルカバーを変更して機能的かつ見た目もオシャレなものに変更してみようと思います。

今回はお値段もお手頃で見た目もカッコいいマスターピース製のジムニー MT用ペダルカバーを装着してみようと思います。

こんなパーツです ↓

ジムニーJB64にのマニュアル5速ミッション車に装着可能な、アクセルペダル、ブレーキペダル、クラッチペダルのカバーです。

裏面の写真です ↓

アクセルペダルは純正カバーの上から、ブレーキとクラッチペダルは、純正のゴム製カバーを外して、かわりに装着する構造です。

このパーツはこちらから購入もできます。

ペダルカバーの取付について

取付方法としては、まずクラッチペダルとブレーキペダルの純正ゴムカバーを外してしまいます。外したカバーは失くさないように保管しておきます。

純正カバー外せました ↓

クラッチペダルとブレーキペダルの純正ゴムカバーを外した状態の写真とです。アクセルペダルに関しては、純正カバーの上から被せるタイプとなっているのでそのままにしておきます。

ここまで出来たら後はマスターピース製ペダルカバーを被せるように装着するだけなのですが、上手く被せるのが結構大変でした。

特にクラッチペダルとブレーキペダルの装着に時間がかかってしまいました。またアクセルペダルの方はそれほどでもないですが、形状が違う為にジャストフィット感はなくて外れやすそうな感じもちょっとします。

装着完了しました ↓

純正カバーの黒一色の見た目からかなりオシャレになりました。