ジムニーJB64バックドアハンドルプロテクター装着

バックドアハンドルプロテクター

先日楽天市場で購入して、ジムニーの左右ドアハンドルに装着したモンスタースポーツドアハンドルプロテクターですが、実はバックドアハンドル用も含めて全部で3枚セットになっていました。

このパーツです ↓

写真で上側のものがバックドア用のプロテクターになります。

当初はバックドアには装着しない予定でしたが、よくよく見るとドアハンドルまわりは思っていたより、細かなひっかき傷や汚れも目立っています。

こんな感じです ↓

写真では分かりにくいですが、無数のひっかき傷が付いています。この際余っているバックドア用のプロテクターも装着してみようと思います。

また、そうする事でアフターパーツに交換しているメッキタイプのバックドアハンドルをより個性的な感じに仕上げられそうな感じもしています。

ドアハンドルプロテクター装着完了

取付けはそれ程時間がかかる作業ではありませんが、当日は気温が低かったので念のためにヘアドライヤーで貼付ける部分を温めながらの作業となりました。

もちろん貼付ける部分の脱脂もシリコンオフで行いました。

装着完了です ↓

メッキ部分とプロテクターの黒がバランス良くまとまり、オシャレで個性的な感じに仕上げる事が出来ました。モンスタースポーツのロゴもカッコいい。

ビフォーアフターでどうぞ ↓

黒が入ることで引き締った感じになったかと思います。

リアビューのイメージが少しだけ変わりました。

ジムニーJB64ドアハンドルプロテクターの装着

ドアハンドル周辺の保護

最近洗車とかしているとちょっと気になるのが、ドアハンドル周辺(特に運転席側)の開閉時に生じがちなひっかき傷や汚れが目立ってきている事です。

こんな感じです ↓

写真では分かりにくいと思いますが、矢印で指している部分に細かなひっかき傷や汚れが目立ってきています。

こういった細かな傷や汚れはコンパウンドで磨くと消す事が出来るのは理解しているのですが、この機会にネットで良く見かけたりするこの部分を保護するプロテクターを貼付けてみようと思い立ち色々調べてみました。

これで同時にドレスアップ効果も期待出来そうです。

ドアハンドルプロテクター発見

そんなこんなでいつもの楽天市場で検索して、シンプルで機能的かつ見た感じもカッコいいモンスタースポーツのジムニー用 ドアハンドルプロテクター というパーツに決定いたしました。

サイドドア用の2枚に加え、開閉頻度の高いバックドア用のプロテクターもセットになっていますが、今回は左右のドア用のみ貼付けてみようと思います。

こんなパーツです ↓

自動車メーカーの純正採用部品と同等の高品質PVC材を採用。一般的なステッカーシート等に比べ、優れた耐候性や耐スクラッチ性を有します。

強力な粘着テープにより、簡単・確実に取り付けできます。

サイドドア用は上寄せで貼り付けると周辺形状とのバランスが整ったルックス重視の仕様に、下寄せで貼り付けると保護エリアが広がり実用性重視の仕様になるような工夫がされている優れものです。

実際に届いたパーツ ↓

MONSTER SPORRTのロゴが入ったカッコいいパーツで、詳しい取付け・取扱説明書も同梱されています。

このパーツはこちらから購入もできます。

ドアハンドルプロテクター装着手順

今回取付けるのは左右ドア用の2枚だけとなります。取付けにあたっての手順および注意点などについて「取付け・取扱説明書」によると以下の通りです

1.貼付部をシリコンオフなどで脱脂し、油やほこりを除去します。(図1)製品表側の保護シートを剥がしておきます。

2.位置決めをします。まずドアハンドル左右との間隔(A)が均等になる位置に合わせ、製品下部の(B)を好みに合わせて調整します。(図2)

3.下側の剥離紙を剥がし、下側中央部を位置決めした場所に貼付け、下側中央部から左右方向にゆっくり、形状に馴染ませるように圧着します。(図3)

4.上側の剥離紙を剥がし、下側中央部から外側にゆっくり、形状に馴染ませるように圧着していきます。(図4)

ドアハンドルプロテクター装着完了

取付けはそれ程時間がかかる作業ではありませんが、当日は気温が低かったので念のためにヘアドライヤーで貼付ける部分を温めながらの作業となりました。

もちろん貼付ける部分の脱脂はシリコンオフで行いました。

こんなスプレーです ↓

ソフト99のシリコンオフスプレーです。

貼付ける位置等に関しては、簡単にマスキングテープで目印を付けてから裏面の剥離紙を剥がして、付属の取付け・取扱説明書を参考にして形状に馴染ませるように圧着していくだけです。

装着完了です ↓

貼付ける時に空気が入らないように慎重に圧着していきます。

高精度な表面凹凸で表現したカーボンファイバー調デザインが、ドアハンドル周りをスポーティーに演出します。

またアクセントとなる「MONSTER SPORT」のロゴもカッコいいし、キズ防止機能とスポーティなデザインを兼ね備えた優れものです。